プリウス中古車税金

プリウス中古車に掛かる税金は?

プリウス中古車に掛かる税金を把握していますか?

 

自動車を購入すると、各種の税金が掛かります。

 

中古プリウスの税金

 

これはプリウス中古車を購入した場合でも同様で、自動車を取得したこと自体に対する取得税を初めとして、その車のエンジンの大きさや、車体の重量によって、自動車税や重量税の税金が決められています。

 

 

 

では、実際に中古車のプリウスを購入した場合、これらの税金は一体いくら掛かるのでしょうか?

 

 

プリウスのエンジンの排気量は世代にも依りますが、1500〜1800ccです。
この範囲のエンジンは1500〜2000ccの区分に該当するので、プリウスの自動車税は年間39,500円です。

 

 

そして、プリウスの重量はどれも1300キロ前後なので、こちらは1000〜1500キロの区分になり、2年間で30000円、3年間なら45,000円の重量税が掛かります。

プリウス中古の税金について

 

これらの税金には燃費性能によって、エコカー減税や、グリーン化特例が適用されます。

 

 

プリウス中古車の場合においても、もちろんこの対象車です。

中古車のプリウスを購入した際の取得税、及び最初の1年間の重量税は免税の対象になり、一切掛かりません。

そして、グリーン化特例の対象車にもなっているので、翌年度以降の自動車税も半額になります。

 

このように、プリウス中古車はその燃費性能でガソリン代を抑えることができるだけでなく、購入時や車の維持に掛かる税金も普通の車と比べてかなりお得になっていると言えるのです。

 

 

⇒プリウスの極上中古車はこちら♪

 

プリウス中古車の関連ページ

プリウス燃費は車通勤をしている方の強い味方です!
プリウス中古車の燃費は車で通勤している人には味方になってくれます。通勤距離が長い場合にプリウス中古車の燃費は最強になりますよ♪
プリウス車検費用を安くするために注意する事とは?
プリウス中古車の車検費用をなるべく安くするためにはどうするべきでしょうか?車検費用はプリウス中古車においても必要経費ですが、低額にしたいものですよね。